東大生が長期インターンに参加するメリット・デメリットを徹底解説!

good-1123013_640.jpg
最近では、1年生や2年生でも長期インターンに参加する東大生が増えています。なぜアルバイトではなく長期インターンを選択するのでしょうか。

今回は、東大生が長期インターンに参加するメリット・デメリットについて解説します。
目次

長期インターンとは?

長期インターンのメリット

メリット1. スキルを身につけることができる

メリット2. 自分の適性が分かる

メリット3. 良質な人脈を築くことができる

メリット4. 様々な社会経験が積める

長期インターンのデメリット

デメリット1. 給与が低い

デメリット2. 企業選びが難しい

まとめ

長期インターンとは?

そもそも「長期インターン」とはどのようなものを指すのでしょうか。

一般的に、「長期インターン」という言葉は「数ヶ月〜数年間に渡り、就業経験を目的として企業で実際に仕事を行う」という意味で使われています。

対照的な言葉として、「短期インターン」と呼ばれる、学部3年生や修士1年生が行うインターンシップがあります。

長期インターンのメリット

まずは、教育系のアルバイトと比較した場合の長期インターンのメリットについて解説していきます。

メリット1. スキルを身につけることができる

1つ目のメリットは、「スキルが身に付く」ことです。

長期インターンでは、基本的なビジネススキルや専門的なスキルを身につけることが可能です。

スキルを身につけるために長期インターンに参加しているという東大生が大半でしょう。

教育系のアルバイトでは、受験勉強で培ってきたスキルを使って生徒の勉強のサポートをすることが主な目的となりますので、長期インターンほどは新しいスキルが身につかない場合が多いようです。

メリット2. 自分の適性が分かる

2つ目のメリットは、「自分の職種の適性を知ることができる」ことです。

世の中には営業、企画、マーケター、エンジニア、デザイナーなど、様々な職種が存在します。その中から自分に合った職種を見つけるということは容易ではありません。

様々な職種を体験し、自分に向いている職種を知ることができるということが2つ目のメリットになります。

長期インターンに参加することで、自分の適性や業界への理解が深まり、就活の際の企業選びがスムーズに進むでしょう。

大学生のうちに自分の職種の適性を見極めることができるのは、長期インターンならではのメリットであると言えるでしょう。

メリット3. 良質な人脈を築くことができる

3つ目のメリットは、優秀な学生や社会人との人脈を作ることができるということです。

ほとんどの東大生が短期インターンには参加しますが、長期インターンに参加している東大生はまだまだ少ないです。

しかし、長期インターンに参加している東大生は意識が高く、行動力が高い人が多いです。

そのような人たちと繋がることができたり、優秀な社会人の方と知り合えたりすることも長期インターンのメリットと言えるでしょう。

メリット4. 様々な社会経験が積める

長期インターンではビジネスの現場を長期間経験することになるので、基本的なビジネスマナーやビジネススキルを習得することができます。

また、周りの人は社会人の方が多いので、社会人と話す機会が増え、コミュニケーション能力も高まります。

そして、長期インターンでは企業の社長の近くで働ける場合が多く、特に将来起業を考えている学生にはとても良い環境です。

大企業に就職した場合、社長と一緒に働くということはなかなかないでしょう。

長期インターンのデメリット

checklist-1266989_640.png

長期インターンのメリットばかりを挙げてきましたが、長期インターンに参加することはメリットばかりではありません。

以下では、教育系のアルバイトと比較したときの長期インターンのデメリットについて解説していきます。

デメリット1. 給与が低い

東大生が教育系のアルバイトをする場合、未経験の場合でも時給の相場は1500円~2500円程度になります。

それに比べ、未経験の長期インターンの時給の相場は1000円~1500円程度になります。

そのため、アルバイトやインターンをする主目的が「お金を稼ぐこと」の場合は、長期インターンは良い選択肢とは言えないでしょう。

しかし、経験があるエンジニアやデザイナーなどの専門職の時給は3000円以上になる場合もあります。

デメリット2. 企業選びが難しい

教育系のアルバイトを探す場合は、東大生は塾に通っていた経験がある人が多いため、塾の良し悪しを測ることはそんなに難しいことではないと思います。

それに比べ、長期インターンを探す場合は、自分が経験した事がないことをやっている企業の良し悪しを測ることになり、かなり難しいです

実際、「長期インターンに参加してみたが、想像していたような業務では無かった」と言ったような声を聞くことがあります。

これを防ぐためには、面接のときなどにきちんと企業の人と話をすることが重要になります。

まとめ

今回は長期インターンのメリット・デメリットを解説しました。

比較対象として教育系のアルバイトを紹介しましたが、教育系のアルバイトは時給が高く、他では得られない達成感を得られるものであり、貴重な体験になります。

教育系のアルバイトと長期インターン、どちらを選択するにしろ、自分の適性を考えて納得のいく選択をしましょう。

オススメ求人

New!

the image of the recruitment
【フルリモート可】何かに熱中したい、社会に出たときに活かせるスキルを身につけたいインターン生募集◎
株式会社Catallaxyの画像

株式会社Catallaxy

リモート 服装髪型自由 交通費支給 フレックス
「Mitsuri」の開発をお任せします。開発する内容は、セールスが吸い上げた顧客の要望を形にして困りごとを解決していくことです。マーケティングやセールスと一体となって、サービス開発をお任せしていきます。
the image of the recruitment
【エンジニア募集】グローバルAI研究開発スタートアップで機械学習エンジニア募集
株式会社Copry&Coの画像

株式会社Copry&Co

リモート フレックス
共同研究、自社プロダクト開発におけるAIシステム開発のお手伝いをしていただける学生のインターン/アルバイトの方を募集いたします。
the image of the recruitment
【Biz dev募集】グローバルAI研究開発スタートアップで 最先端技術を担う事業開発インターン募集
株式会社Copry&Coの画像

株式会社Copry&Co

リモート フレックス
・事業開発・インサイドセールス
新規事業の提案と顧客獲得、電話及びメールによるセールス活動など
the image of the recruitment
【責任者直下/すごいベンチャー100】急成長中スタートアップでファイナンスに夢中になれる方募集!
WED株式会社の画像

WED株式会社

リモート 服装髪型自由 交通費支給 フレックス
## 事業成長、資金調達につながるリサーチ及び分析業務
- 国内・海外の市場・サービス調査や、国内スタートアップ・投資家の状況分析など
## 経営数値を元にした分析・資料作成業務
- 経営メトリクス・KPIをベースにした分析や、経営への状況報告・提言など
## 経営・ファイナンス領域におけるその他の業務や、社内外コミュニケーションの補佐

東大生が長期インターンに参加するメリット・デメリットを徹底解説!

good-1123013_640.jpg
最近では、1年生や2年生でも長期インターンに参加する東大生が増えています。なぜアルバイトではなく長期インターンを選択するのでしょうか。

今回は、東大生が長期インターンに参加するメリット・デメリットについて解説します。
目次

長期インターンとは?

長期インターンのメリット

メリット1. スキルを身につけることができる

メリット2. 自分の適性が分かる

メリット3. 良質な人脈を築くことができる

メリット4. 様々な社会経験が積める

長期インターンのデメリット

デメリット1. 給与が低い

デメリット2. 企業選びが難しい

まとめ

長期インターンとは?

そもそも「長期インターン」とはどのようなものを指すのでしょうか。

一般的に、「長期インターン」という言葉は「数ヶ月〜数年間に渡り、就業経験を目的として企業で実際に仕事を行う」という意味で使われています。

対照的な言葉として、「短期インターン」と呼ばれる、学部3年生や修士1年生が行うインターンシップがあります。

長期インターンのメリット

まずは、教育系のアルバイトと比較した場合の長期インターンのメリットについて解説していきます。

メリット1. スキルを身につけることができる

1つ目のメリットは、「スキルが身に付く」ことです。

長期インターンでは、基本的なビジネススキルや専門的なスキルを身につけることが可能です。

スキルを身につけるために長期インターンに参加しているという東大生が大半でしょう。

教育系のアルバイトでは、受験勉強で培ってきたスキルを使って生徒の勉強のサポートをすることが主な目的となりますので、長期インターンほどは新しいスキルが身につかない場合が多いようです。

メリット2. 自分の適性が分かる

2つ目のメリットは、「自分の職種の適性を知ることができる」ことです。

世の中には営業、企画、マーケター、エンジニア、デザイナーなど、様々な職種が存在します。その中から自分に合った職種を見つけるということは容易ではありません。

様々な職種を体験し、自分に向いている職種を知ることができるということが2つ目のメリットになります。

長期インターンに参加することで、自分の適性や業界への理解が深まり、就活の際の企業選びがスムーズに進むでしょう。

大学生のうちに自分の職種の適性を見極めることができるのは、長期インターンならではのメリットであると言えるでしょう。

メリット3. 良質な人脈を築くことができる

3つ目のメリットは、優秀な学生や社会人との人脈を作ることができるということです。

ほとんどの東大生が短期インターンには参加しますが、長期インターンに参加している東大生はまだまだ少ないです。

しかし、長期インターンに参加している東大生は意識が高く、行動力が高い人が多いです。

そのような人たちと繋がることができたり、優秀な社会人の方と知り合えたりすることも長期インターンのメリットと言えるでしょう。

メリット4. 様々な社会経験が積める

長期インターンではビジネスの現場を長期間経験することになるので、基本的なビジネスマナーやビジネススキルを習得することができます。

また、周りの人は社会人の方が多いので、社会人と話す機会が増え、コミュニケーション能力も高まります。

そして、長期インターンでは企業の社長の近くで働ける場合が多く、特に将来起業を考えている学生にはとても良い環境です。

大企業に就職した場合、社長と一緒に働くということはなかなかないでしょう。

長期インターンのデメリット

checklist-1266989_640.png

長期インターンのメリットばかりを挙げてきましたが、長期インターンに参加することはメリットばかりではありません。

以下では、教育系のアルバイトと比較したときの長期インターンのデメリットについて解説していきます。

デメリット1. 給与が低い

東大生が教育系のアルバイトをする場合、未経験の場合でも時給の相場は1500円~2500円程度になります。

それに比べ、未経験の長期インターンの時給の相場は1000円~1500円程度になります。

そのため、アルバイトやインターンをする主目的が「お金を稼ぐこと」の場合は、長期インターンは良い選択肢とは言えないでしょう。

しかし、経験があるエンジニアやデザイナーなどの専門職の時給は3000円以上になる場合もあります。

デメリット2. 企業選びが難しい

教育系のアルバイトを探す場合は、東大生は塾に通っていた経験がある人が多いため、塾の良し悪しを測ることはそんなに難しいことではないと思います。

それに比べ、長期インターンを探す場合は、自分が経験した事がないことをやっている企業の良し悪しを測ることになり、かなり難しいです

実際、「長期インターンに参加してみたが、想像していたような業務では無かった」と言ったような声を聞くことがあります。

これを防ぐためには、面接のときなどにきちんと企業の人と話をすることが重要になります。

まとめ

今回は長期インターンのメリット・デメリットを解説しました。

比較対象として教育系のアルバイトを紹介しましたが、教育系のアルバイトは時給が高く、他では得られない達成感を得られるものであり、貴重な体験になります。

教育系のアルバイトと長期インターン、どちらを選択するにしろ、自分の適性を考えて納得のいく選択をしましょう。

オススメの求人

New!

the image of the recruitment
【フルリモート可】何かに熱中したい、社会に出たときに活かせるスキルを身につけたいインターン生募集◎
株式会社Catallaxyの画像

株式会社Catallaxy

リモート 服装髪型自由 交通費支給 フレックス
「Mitsuri」の開発をお任せします。開発する内容は、セールスが吸い上げた顧客の要望を形にして困りごとを解決していくことです。マーケティングやセールスと一体となって、サービス開発をお任せしていきます。
the image of the recruitment
【エンジニア募集】グローバルAI研究開発スタートアップで機械学習エンジニア募集
株式会社Copry&Coの画像

株式会社Copry&Co

リモート フレックス
共同研究、自社プロダクト開発におけるAIシステム開発のお手伝いをしていただける学生のインターン/アルバイトの方を募集いたします。
the image of the recruitment
【Biz dev募集】グローバルAI研究開発スタートアップで 最先端技術を担う事業開発インターン募集
株式会社Copry&Coの画像

株式会社Copry&Co

リモート フレックス
・事業開発・インサイドセールス
新規事業の提案と顧客獲得、電話及びメールによるセールス活動など
the image of the recruitment
【責任者直下/すごいベンチャー100】急成長中スタートアップでファイナンスに夢中になれる方募集!
WED株式会社の画像

WED株式会社

リモート 服装髪型自由 交通費支給 フレックス
## 事業成長、資金調達につながるリサーチ及び分析業務
- 国内・海外の市場・サービス調査や、国内スタートアップ・投資家の状況分析など
## 経営数値を元にした分析・資料作成業務
- 経営メトリクス・KPIをベースにした分析や、経営への状況報告・提言など
## 経営・ファイナンス領域におけるその他の業務や、社内外コミュニケーションの補佐