UT-Boardのロゴ
採用担当者様はこちら

【コンサル長期インターン編】おすすめの大手・ベンチャー企業6選!

「長期インターン コンサル」アイキャッチ

コンサル業界が就活生に人気ですが、そもそもコンサルの仕事とはどのようなものなのでしょうか?

また、コンサル業界を志望する学生の中には、長期インターンでコンサルの実務経験を積みたい人もいますよね。

本記事では、そもそもコンサルとは何かといった点から、コンサルの職種や実際の業務内容、向いている人の特徴まで、長期インターンを複数経験してきた現役東大生が分かりやすく解説します!

コンサルに馴染みのなかった学生にもコンサル志望の学生にも有益な記事となっています。

ご興味のある方はぜひご一読ください!

ハイレベルな長期インターンが見つかる!

目次

そもそもコンサルタントとは? 【コンサルタント】長期インターンの種類 長期インターン|コンサルタント実際の業務内容 長期インターン|コンサルタントの時給相場 コンサルの長期インターンに参加すべき人 長期インターン|コンサルタントに求められる能力 【コンサルタント】長期インターンに参加した人の就職先は? 【コンサルタント】長期インターンの探し方 【コンサルタント】長期インターン選考の流れ コンサルタント|長期インターンおすすめ求人 まとめ

そもそもコンサルタントとは?

パソコンに向かう男

コンサルタントとは、企業や組織が直面する様々な課題を解決するために、専門的な知識やスキルを提供するプロフェッショナルのことを指します。

業務内容は、経営戦略の立案から業務改善、ITシステムの導入、人事・組織開発に至るまで様々です。

ビジネス課題を抱えるクライアントに対して、深い洞察力と論理的思考力を駆使し、複雑なビジネス課題に対する解決策をクライアントに提供することが主な仕事となります。

【コンサルタント】長期インターンの種類

ホワイトボードに向かう女性

コンサルの分類は以下のようになっています!

  • 戦略コンサルタント
  • ITコンサルタント
  • マーケティングコンサルタント
  • 人事・組織コンサルタント

以下で順に説明していきます!

戦略コンサルタント

戦略コンサルタントは、企業が直面するビジネス課題に対して、戦略的な解決策を提供する職種です。

他のコンサルの職種と比較して、企業全体の戦略的方向性に焦点を当てた解決策の提案が中心となります。

そのため、主に企業の経営層など、役職の高いポジションの方がクライアントになります。

戦略コンサルタントの長期インターンは、市場分析や競争環境の評価を行い、複雑なビジネス課題に対する戦略的なアプローチを学ぶことができる貴重な機会です!

非常に高いクオリティが求められますが、業務を通じてどの職種にも必要とされるクリティカルシンキングや市場分析のスキルが磨かれます。

また、実際のビジネスシーンで直面する多様な問題に対する理解を深めることもできます。

ただし、コンサル業界の中でも特に採用難易度が高く、かなり優秀な学生しか採用されない点に注意が必要です。

ITコンサルタント

ITコンサルタントの長期インターンでは、テクノロジーとビジネス、両方に関する知識・経験が得られます!

業務では、システムインテグレーション、データ分析、サイバーセキュリティなどの分野に焦点を当て、改善策を提案するスキルを磨きます。

ITコンサルタントとしての経験によって、テクノロジーがビジネスに与える影響を深く理解し、これらの知識を実世界の問題解決に活用する能力を高めることができます。

ITコンサルのインターンを通じて、将来のキャリアにおけるテクノロジーの重要性を実感し、今後のキャリアにおいて重要な思考力を養うことができるでしょう!

マーケティングコンサルタント

マーケティングコンサルタントの長期インターンでは、市場調査、消費者行動の分析、効果的な広告戦略の立案など、マーケティングの核心に迫る業務を経験します。

業務では、クライアントのブランドポジショニングを強化し、ターゲット市場での認知度と影響力を強化するための戦略を策定します。

この過程では、クリエイティブな思考だけでなくデータ分析のスキルも求められ、実際のビジネスシーンでのマーケティング課題に対する理解を深める機会となるでしょう!

インターンを通じて、マーケティングの基本から最新のトレンドまでの幅広い知識や、経営に関する戦略的な思考能力も養うことも可能です!

マーケティングコンサルタントとしての実務経験を通じて、ブランド価値を高め、市場での成功を導くためのスキルを学ぶことができます!

人事・組織コンサルタント

人事・組織コンサルタントの長期インターンでは、人材と組織に関する課題解決を目指します。

人事戦略の立案や組織文化の強化、従業員のパフォーマンスと満足度の向上など、企業の最大の資産である人材の管理と組織の最適化に焦点を当てます。

学生は、人事・組織コンサルタントとして、企業の目標達成に不可欠な人材の能力開発やモチベーション、チームワークの促進などに関する戦略を策定します。

業務では、汎用的なコミュニケーションスキルだけでなく、心理学の知識、そして労働法規の理解が求められます。

そのため、インターンを通じて、学生は人事と組織管理の基本から最新のトレンドまで幅広い知識を習得することができます!

人事・組織コンサルタントとしての実務経験は、企業の人材と組織の最適化に貢献するための貴重なスキルとなるでしょう!

長期インターン|コンサルタント実際の業務内容

座っている男性

コンサルの長期インターンの業務内容は、大きく以下の3つの区分に分かれます。

  • プロジェクトワーク
  • チームでの業務
  • クライアントとの業務

それぞれ解説していきます!

プロジェクトワーク

プロジェクトワークは、コンサルタントの実務の中核となる業務です。

学生は実際のクライアントプロジェクトに参加し、企業が直面する具体的な課題に対する解決策を策定します!

より詳細な業務内容は以下の通りです。

市場分析

市場分析は、市場動向、競合他社の戦略、消費者の行動を詳細に分析し、クライアント企業の市場戦略を強化するためのインサイトを提供する業務です。

具体的な業務内容として、データ収集、分析、レポート作成などが挙げられます。

市場分析では、定量/定性データに関する情報を分析し、市場構造を把握する能力が必要とされます。

また、クライアントが情報に基づいた戦略的決定を下せるよう、分析結果をわかりやすく伝えるレポート作成スキルも重要です。

市場分析の業務を通じて、学生は競合他社の市場動向を理解し、クライアントの市場戦略を支援するための重要な知見を得ることができます。

学生にとって、ビジネスで成功するための実践的な知識とスキルを育む絶好の機会となるでしょう!

業務改善

業務改善では、クライアントの業務プロセスを評価し、効率性を高める改善案を考えます。

実務において、インターン生はインタビューを通じて、クライアント企業の現状を把握し、具体的な業務改善策を提案します!

業務プロセスの可視化、問題点の特定、改善策の提案というステップを通じて、批判的思考、分析的思考、効果的なコミュニケーションスキルを養うことが可能です。

また、業務改善の実務を通じて、将来のビジネスリーダーとして、組織の効率性と生産性を高めるノウハウを知ることができるでしょう。

チームでの業務

チームミーティング

コンサルタントの業務の一環として、週次のチームミーティングへの参加が求められます。

ここでは、プロジェクトの進捗状況を共有し、現時点でメンバーが抱えている課題などについて話し合います。

インターン生として参加する場合でも、積極的に意見を交わし、問題解決に貢献することが求められるでしょう。

業務を通じて、実務的なスキルだけでなく、チームワークやコミュニケーション能力も養われます!

チームプロジェクト

コンサルの長期インターンでは、チームとしての協力が不可欠です。

インターン生は、他のインターンやフルタイムのコンサルタントと連携し、特定のタスクやプロジェクトの一部を担当します!

この役割では、個々のタスクの遂行だけでなく、チーム全体の成果に貢献することも求められます。

意見の交換、アイデアの共有、そして合意形成のプロセスを通じて、チームワークの力が試されます。

インターン生として積極的に参加し、自らの意見を述べるとともに、他者の意見を尊重し、柔軟に対応することが重要です。

クライアントとの業務

コンサルでは、クライアントとの業務も重要な業務の一つです。

具体的には、以下のような業務が挙げられます。

ミーティング準備

コンサルタントとしての長期インターンシップでは、クライアントとのミーティングに向けた準備作業が重要な業務の一つです。

インターン生は、ミーティングで使用する資料の作成やプレゼンテーションの準備をサポートします。

資料作成では、クライアントに対してプロジェクトの進行状況や成果を効果的に伝えるためのデータや分析結果を整理し、視覚的にわかりやすいように提示します。

また、プレゼン準備では、主要なポイントを明確に伝えるための構成を練り、リハーサルを通して発表の流れを確認します。

これらの経験は、インターン生にとってコンサルタントとしての基本的なスキルを身につける絶好の機会となるでしょう!

クライアントとのコミュニケーション

コンサルの長期インターンの業務において、クライアントとのコミュニケーションも業務の一環です。

インターン生であっても、メールや電話を通じてクライアントとのやり取りを行います。

メールのやり取りでは、明確で簡潔な文体で必要な情報を伝えることが重要です。

電話でも、丁寧かつ明確なコミュニケーションが求められます。

これらの経験を通じて、インターン生は社会で役立つコミュニケーションスキルを磨くことができます!

長期インターン|コンサルタントの時給相場

コインと紙幣の画像

コンサルの長期インターンは大体1,500~2,000円程度です!

具体的な時給は、インターンシップの内容や所属する企業、さらには学生の経験やスキルによって異なりますが、一般的な長期インターンの求人よりも高額な傾向にあります。

コンサル業界における長期インターンの時給は、他のインターンに比べて高めに設定されていることが多いです。

これは、コンサルタント業務の専門性と責任の大きさを反映しています。

インターン生が扱う業務は、クライアントのビジネスに直接影響を及ぼす可能性があり、その責任の重さが時給に反映されています。

コンサルの長期インターンに参加すべき人

手を挙げる女性

コンサルの長期インターンに参加すべき人の特徴は、以下の2通りです。

  • コンサル業界への就職を考えている人
  • 将来起業したい人

以下でそれぞれ解説します!

コンサル業界への就職を考えている人

コンサル業界への就職を目指している方にとって、長期インターンは非常に有益な経験となるでしょう!

長期インターンを通じて、コンサルタントとして必要なスキルや業界の実態について深く理解することができます。

また、実際のプロジェクトに参加し、現場のプロフェッショナルと協働することで、書籍などでは手に入らない実践的な知識と経験を積むことが可能です。

さらに、コンサルタントの問題解決技法やコミュニケーションスキルを身につけることができれば、就職活動においても大きなアドバンテージとなります。

このように、コンサルの長期インターンは、コンサルタントとしてのキャリアを形成するための絶好の機会となるでしょう!

将来起業したい人

将来起業したい人にもコンサルの長期インターンはおすすめです!

コンサルの業務を通じて、市場分析、競争環境の評価、ビジネスプランの策定といった、起業家として事業を立ち上げるために必要なスキルが身につきます。

また、実際のビジネスにおける問題解決の経験は、将来自分のビジネスを立ち上げる際に直面するであろう課題に対処する能力を高めます!

そのため、起業を目指す学生にとっても、コンサルの長期インターンは企業につながる貴重な機会となるでしょう!

長期インターン|コンサルタントに求められる能力

グラフと女性

コンサルタントに求められる能力として、いったい何があるのでしょうか?

必要な力は、主に以下の3つです。

  • 分析的思考力
  • 適応性と柔軟性
  • コミュニケーション能力

それぞれ解説していきます!

分析的思考力

コンサルタントとして長期インターンに参加する際には、高度な分析的思考力が求められます。

コンサルの業務では、複雑な問題を迅速に把握し、データをもとにクライアントが気づいていない重要な示唆を抽出することが求められます。

そのため、複雑な情報を整理し、洞察を引き出し、意味のある結論を導き出す能力が必要です。

適応性と柔軟性

コンサルタント業界の長期インターンシップでは、状況の変化に迅速に対応し、異なるプロジェクトやチーム環境に柔軟に適応できる能力が非常に重要です。

そのためには、新しい知識を迅速に吸収し、未知の状況でも冷静に対応できる能力などが必要とされます。

このような適応性と柔軟性も、コンサルタントとしての資質と言えるでしょう!

コミュニケーション能力

コンサルタントにとってコミュニケーション能力は重要なスキルです。

長期インターンにおいても、クライアントに分かりやすく分析結果を伝えたり、チームのメンバーに意見を伝えるうえで不可欠です。

インターン生は、プレゼンテーション、クライアントミーティング、チームディスカッションなど、あらゆる状況でコミュニケーションに関するスキルを高めることができます。

コンサルと言えば思考力などの能力が必要とされるイメージが強いですが、相手に自分の考えを分かりやすく伝える能力も非常に大切です。

【コンサルタント】長期インターンに参加した人の就職先は?

二人のビジネスマンの手

それでは、コンサルの長期インターンに参加した人は、どのような企業に就職するのでしょうか?

以下の4つが主な例として挙げられます!

  • コンサルティングファーム
  • 金融業界
  • 大手企業の戦略部門
  • 起業

それぞれ解説していきます!

コンサルティングファーム

コンサルタントとしての長期インターン経験は、就職活動において大きな強みとなります。

特に、コンサルティングファームへの就職を目指す場合、コンサルの長期インターンは貴重な経験となるでしょう。

長期インターンで培った論理的思考力、問題解決能力、プロジェクトマネジメントスキルは、コンサルティングファームに求められる資質と直結します。

インターン中に獲得した実務経験や業界知識は、就職先の企業で即戦力となるため、コンサル業界への就職には非常に有利です!

金融業界

コンサルタントとしての長期インターン経験は、分析力や戦略的思考が求められる金融業界においても非常に重宝されます。

特に、コンサルの長期インターンで培われる論理的思考力、問題解決スキル、そしてプロジェクトマネジメント能力は、金融業界においても高く評価されます。

なぜなら、投資銀行、プライベートエクイティ、ベンチャーキャピタルといった金融業界では、市場の動向を的確に分析し、リスクを管理しながら最適な戦略を立案する能力が不可欠だからです。

また、コンサルタントとしての厳しい環境で磨かれた、忍耐力やプレッシャーへの対応力も、金融業界で活かすことができるでしょう!

大手企業の戦略部門

コンサルの長期インターンを経験した学生の進路として、大手企業の内部戦略部門への就職も一般的です。

多くの大企業では、内部に専門の戦略部門を設けています。

ここでは、コンサルの業務で磨かれた分析力、戦略立案能力、そしてプロジェクト管理スキルが直接活用できます。

大手企業の戦略部門では、ビジネス開発、新規事業開発、M&Aなど、企業の重要な決定に深く関与する機会があります。

これらの業務は、市場の変動を敏感に捉え、戦略的な思考で迅速な対応を求められるため、コンサルとしての経験が強みとなるでしょう!

起業

コンサルの長期インターン経験者の中には、起業する学生もいます!

市場分析、競争環境の評価、ビジネスプランの策定といった、コンサルの業務を通じて得られた経験がそのまま起業にも役立つからです。

また、長期インターンを通じて得られた人脈も、起業後に活かすことができるでしょう!

【コンサルタント】長期インターンの探し方

虫眼鏡と地球儀

コンサルの長期インターンはどうやって探せばいいのでしょうか? 探し方は主に二つあります!

1. 長期インターン求人サイトを利用する

これが最もおすすめの探し方になります。

長期インターン求人サイトで探すメリットとしては、以下の3つが挙げられます。

  • 求人数が多いため、自分に適している求人が見つかる可能性が高い
  • 求人を探すまでの時間が非常に短く、楽である
  • サイトに登録しておけば、新着求人情報を配信してくれる

以下では、おすすめの長期インターン求人サイトを3つ紹介します!

UT-Board

UT-Board サイト写真

UT-Boardは、株式会社Brotialが運営するハイクラス大学生向け求人サイトです。

UT-Boardの特徴は、登録学生の9割以上が東大や早慶などのハイクラスな学生で構成されており、学生に人気の企業の求人が多数掲載されていることです。

掲載される求人も厳選されているため、求人の質が高く、圧倒的成長に繋がる長期インターンを見つけられます。

また、サイトは職種ごとに求人検索でき、使い勝手の良さが人気の理由の一つになっています!

学生からの口コミ:

「選考ハードルの高い企業も中にはあるが、全体的に質の高い求人が厳選されている印象を受けました(東京大学4年)」

「UT-Boardに掲載されている企業で長期インターンをしましたが、一緒に働く学生も成長意欲が高く、刺激の多い長期インターン経験となりました(早稲田大学3年)」

「UT-Boardで見つけた長期インターンの経験が就活で高く評価され、第1志望の企業の内定を獲得することができました!(東京大学修士2年)」

Infraインターン

infraインターン イメージ画像

Infraインターンは、株式会社Legaseedが運営する長期インターンサイトです。

掲載は長期インターンのほか、短期インターンや就活生や特定の職種に向けた講座も公開しています。

infraの特徴は、職種や地域、業界、勤務日数など細かい勤務条件から求人を検索しやすいことです。

また、ゲームや農業など、他のサイトにはないユニークな業界の求人も掲載しています。

ゼロワンインターン

ゼロワンインターン イメージ

ゼロワンインターンは、株式会社そるとが運営する長期インターンサイトです。

首都圏だけでなく大阪や福岡の掲載もあり、1,300社以上の求人掲載実績があります。

ゼロワンインターンの大きな特徴は、3ヶ月以上インターンシップを続ければ、インターン先の社長から推薦状がもらえることです。

第三者からの評価があれば他の就活生と差をつけることができそうですね!

2.長期インターンをしている友人・先輩に紹介してもらう

これは周りに長期インターンをやっている学生が多い人におすすめです。

長期インターンは企業選定が非常に難しく、学生にとってどの企業が成長できるかを判断するのは難しいです。

そのため、自分の信頼できる人が既に働いている企業に入ることができれば、非常に安心できると思います。

しかし、やはり選択肢が少なくなってしまうため、周りに聞いてみて、気になる企業がなければ、求人サイトで探すのが良いでしょう!

【コンサルタント】長期インターン選考の流れ

グループワークの画像

それでは、コンサルの長期インターン選考はどうなっているか、気になりますよね?

選考の流れは以下の通りです!

  • ES提出
  • 人物面接
  • ケース面接
  • 最終面接

ES提出

ESとはエントリーシートの略で、生年月日や学歴などの基本情報に加え、自己PRや志望動機などを企業に伝えるための書類です。

コンサルタントの長期インターン選考でのESは、基本的に問われる内容は他の業界とほぼ同様です。

しかし、ESの制限字数が短く、簡潔で端的な表現が求められる傾向にあります。

自分の強みや経験を端的に表現し、なぜそのインターンに適しているのか、また、どのように貢献できるのかを明確に示しましょう!

志望動機の書き方については、以下にまとめています。興味があればご一読ください!

アイキャッチ画像 長期インターン 志望動機

【例文有り】長期インターン志望動機の書き方徹底解説|志望理由に含める内容も紹介!

長期インターンの選考では志望動機が重視されます。本記事では、現役東大生の筆者が志望動機の作成ポイントについて、具体例を用いながらわかりやすく紹介します!

②人物面接

人物面接では、人事の方が出てくることがほとんどです。

ここでは、カジュアル面接といって、応募者のやりたいことと企業でできることがマッチしているかどうかを軽く確認する程度のこともあります!

ただ、企業によってはここで深く人となりをチェックされる場合もあるので、自己分析をしっかり行っておくことを推奨します。

また、ネガティブチェックも当然行われるため、服装・髪型は十分気をつけましょう。

③ケース面接

ケース面接では、例えば「駅前のカフェの売上向上施策は?」というような、実際のビジネスシーンを想定した課題が出され、一定時間自分で考えた後に面接官に回答します。

学生は、与えられた問題に対して効果的な解決策を考え出し、その思考プロセスと結論を明瞭かつ説得力を持って説明できるかどうかが重視されます。

つまり、論理的思考力と同時に、その思考を分かりやすく伝えるコミュニケーション能力が必要です。

ケース面接では、問題を構造的に分解し、重要な情報を抽出し、複数の解決策を検討する能力が求められます。

また、自分の考えを明確に表現し、その根拠を論理的に説明することで、面接官に自分の思考プロセスを理解してもらうことが重要です!

自分のアイデアを明確に伝え、論理的な根拠を提示することで、コンサルタントとしての資質を証明しましょう。

④最終面接

最終面接では、採用の決定権を持つ面接官が選考を行います。

企業によっては、最終面接として役員や社長の方が直接面接を実施することもあります。

特に、経営陣直下型のインターンではこのような傾向が多い印象です。

一次・二次面接よりも、深くその人となりを見られるため、注意が必要です。

長期インターン採用では、企業側は未経験・スキルゼロで入社してくることを前提としていることが多いため、長期インターンに対する熱意を思う存分アピールしましょう!

そして、この最終面接に通過できれば、晴れて内定となります。

コンサルタント|長期インターンおすすめ求人

ビルと男性

最後に、おすすめ求人についてまとめました!

コンサルの求人に今すぐ応募したくなった方は、以下から選んでみてはいかがでしょうか?

UT-Boardに掲載中のコンサル求人はこちら↓

【UT-Board掲載中】コンサル求人一覧>>

コンサルの長期インターンを探すなら

PwCサステナビリティ合同会社

pwcコンサルティング イメージ画像

PWCコンサルティング合同会社は、BIG4と呼ばれる4大大手コンサルティングファームの一角です!

そのグループ会社である、PwCサステナビリティ合同会社では長期インターンを開催しています。

PwCサステナビリティ合同会社は、企業の長期的価値創造と環境・社会の持続可能性をテーマにさまざまなサービスを提供しています。

コンサルタントとしてサステナビリティ領域に専門性を持ちたい学生は必見です!

株式会社ラクミー - 業界変革を支える、飲食店舗向け営業コンサルタント求む!

業界変革を支える、飲食店舗向け営業コンサルタント求む!の画像

掲載日:2023/10/24

勤務地:東京都 渋谷区 道玄坂1-19-9第一暁ビル2階

職種:コンサルティング

時給:1,200円〜2,000円

>>募集ページはこちら

株式会社ラクミーは、代表が東大・総合商社出身の、飲食店舗向けの経営管理サービスと伴走型のコンサルを提供している企業です。

募集職種はコンサル職で、飲食店舗の経営課題を洗い出し、弊社のサービスを最適に活用するためのコンサルを提供し、店舗の成功をサポートします!

あらゆるビジネスの基礎とも言える店舗ビジネスの経営を理解することで、コンサルタントとしての基礎力を身につけることができます!

マーケティングに興味のあるかたは必ずチェックするようにしましょう!

株式会社Pacific Meta - 【知識不要】Web3.0コンサルのリサーチインターン募集!

【知識不要】Web3.0コンサルのリサーチインターン募集!の画像

掲載日:2022/12/21

勤務地:東京都 品川区 東五反田2-5-2 THE CASK GOTANDA 305

職種:コンサルティング

時給:1,200円〜2,000円

>>募集ページはこちら

株式会社Pacific Metaは、Web3.0に特化した包括的なサポート・コンサルティングを行うスタートアップ企業です。

本求人では、Web3.0プロダクトの市場調査を行うリサーチインターンを募集しています!

代表は東大出身で、在学中に学生起業・大手IT企業への売却を経験しており、2020年にはForbes 30 under 30 asiaにも選出されています。

事前知識必要なし、Web3.0について関心がある方や最新技術に関する勉強意欲の高い学生におすすめです!

malna株式会社 - コンサル志望、マーケを学びたい方必見!少数精鋭のマーケティングコンサルのインターン!

コンサル志望、マーケを学びたい方必見!少数精鋭のマーケティングコンサルのインターン!の画像

掲載日:2023/06/15

勤務地:東京都 渋谷区 恵比寿

職種:コンサルティング

時給:1,113円〜2,000円

>>募集ページはこちら

株式会社malnaは、webマーケティング全般の支援だけにとどまらず、サイト・システムの開発まで一気通貫して実施ている企業です。

長期インターンでは、

  • クライアントの現状分析・改善提案
  • インターネット広告(Google広告・Facebook/Instagram広告 など)の分析・改善

など、クライアントのマーケティング戦略の設計から広告運用まで幅広く業務に携わります!

コンサルだけでなく、マーケティングにも興味がある学生は必見の求人です!

グローバルタスクフォース(GTF株式会社) - 【3ヶ月でコンサル3年の経験を獲得!】マネジメント・インターン生を募集!(フルリモート)

【3ヶ月でコンサル3年の経験を獲得!】マネジメント・インターン生を募集!(フルリモート)の画像

掲載日:2023/06/20

勤務地:フルリモート可

職種:コンサルティング

時給:1,200円〜

>>募集ページはこちら

GTF株式会社は、上場企業の再編や再生、M&A、新規事業の立ち上げなどの支援を実施している企業です!

20年以上にわたり、数百人以上の学生のリーダー啓蒙・育成を行ってきた実績があります。

長期インターンでは、プロジェクトの実際の内容または疑似プロジェクトにおける戦略策定プロセスを実践します。

短期間で社会に出て戦場で生き抜く地頭と地力をつけたい方はぜひご応募を!

株式会社トランスファーデータ - 注目を集めるSaaSサービスの提案型コンサルティング営業

注目を集めるSaaSサービスの提案型コンサルティング営業の画像

掲載日:2023/12/24

勤務地:東京都 港区 芝三丁目5-7 オルビス芝パークビル

職種:営業

時給:1,113円〜

>>募集ページはこちら

株式会社トランスファーデータは、旅行業を軸に業務効率化コンサルティングに強みをもつインターネットカンパニーです。

出張のDXプラットフォーム「AI Travel」の開発で培ってきたノウハウを用いて、一気通貫で企業のDXを支援します。

長期インターンでは、新規顧客へのアポイントメント取得から、顧客への業務課題のヒアリング、提案~受注までの商談進行を実施します。

全てのビジネスに通じる提案力を身に着けるも事ができます!

まとめ

矢印と人

コンサル業界の長期インターンに参加する学生には、社員と同等レベルの質の高いアウトプットが求められることもあります。

学生にとっては自身の能力を試し、さらに伸ばすことができる貴重な機会です。

汎用的なビジネススキルを磨きたい学生や、将来的にコンサルタントとしてのキャリアを目指す学生にとって、長期インターンは非常に有意義な経験となるでしょう!

学生のうちに圧倒的なビジネススキルを身に着けたい学生の皆さん、コンサルティング業界の長期インターンシップにぜひご応募ください!

UT-Board イメージ写真

今からコンサルの長期インターンを始めたい学生の中には、どうやって選べばいいか分からず困っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そのような学生にオススメしたいのが、ハイクラス学生向けの長期インターンサイト "UT-Board" です!

  • 今すぐコンサルの長期インターンを始めてみたい学生
  • コンサルでビジネススキルを高めたい学生

のみなさま。

UT-Boardで新しい一歩を踏み出してみませんか?

ハイクラス求人が見つかる!

UT-Board編集部ロゴ
UT-Board編集部ロゴ

UT-Board編集部

UT-Board は、ハイクラス大学生向けの長期インターンに特化した求人サイトです。 UT-Board 編集部は全員が長期インターンを経験済みの現役東大生・東大卒で構成されており、ハイクラス大学生に寄り添った専門家の立場から長期インターンに関する情報を発信しています。
また運営を行う 株式会社Brotial は、 認可情報と届出受理番号 (51— 募 — 000715号)を持つ求人情報提供事業者です。詳しい運営者情報・著者情報はこちら

「エリートなキャリア」
につながる、長期インターン。

UT-Boardのロゴ
ログイン

関連記事

30

【2024年5月最新】長期インターンにおすすめの大手・ベンチャー企業30選!

長期インターンを探す際、「募集企業が多すぎて、どのような企業が良いのかわからない」、「ベンチャーと大手の長期インターンってどっちが良いの?」このような疑問を抱えている人も多いのではないでしょうか? 本記事では、そのような疑問を解決するため、現役東大生である筆者が独自にリサーチした、長期インターンにおすすめの大手・ベンチャー企業30選を紹介します! また、大手とベンチャーの特徴比較、長期インターン先の探し方、おすすめの長期インターンサイトなども合わせて解説しますので、悩める大学生はぜひ参考にしてみてください!

長期インターン サイト おすすめ

【東大生が選ぶ】長期インターンサイトおすすめ9選!

本記事では東大生が選ぶ長期インターンサイトのおすすめ9選を紹介します! 就活に成功するインターンサイトの選び方や、登録方法・注意点等に関しても説明します!

アイキャッチ画像 職種

長期インターンで人気の職種6選 | 職種別の業務内容とおすすめ求人も紹介

長期インターンで人気の職種6選を紹介! エンジニア、マーケティング、コンサルタントなどの人気職種について徹底解説。 職種ごとのオススメ求人と給料事情も詳しく解説。

アイキャッチ画像 休学

休学して長期インターンに参加はあり?休学して参加するメリット・デメリットを解説

長期インターンに専念する中で、「休学」という選択肢を思いつく学生もいるのではないでしょうか? 本記事では、休学して長期インターンに専念することのメリット・デメリットやよくあるQ&Aについて解説しています!