UT-Boardのロゴ
採用担当者様はこちら

長期インターンは給料が出る?|高時給インターンも紹介!

長期インターン 給料

インターンシップは、学生が業界の実情を知り、仕事の経験を積むためのプログラムです。

しかし、「長期インターンの給料はどうなっているの?」と長期インターンの給料事情が気になる人も多いのではないでしょうか?

そもそも、インターンには、「長期インターン」と「短期インターン」の2種類があります。

「長期インターン」は給料が出る場合が多く、「短期インターン」は給料が出ない場合が多いです。

本記事では、短期インターンと長期インターンの違いや、アルバイトと長期インターンの違いを徹底解説!

また、長期インターンの時給相場や、時給が高いインターンの求人も紹介します!

「長期インターンの給料事情が気になる」

「高時給なインターンの求人を知りたい!」

という方に必見の記事となっていますので、ぜひ最後までご覧ください!

目次

インターンは給料が貰える? | 短期インターンと長期インターンの違いを解説 長期インターンの時給相場 | 実際の求人も紹介 時給が高い長期インターンの職種|実際の求人も紹介 長期インターンとアルバイトの違い 長期インターンの探し方 【まとめ】長期インターンの給料事情について

インターンは給料が貰える? | 短期インターンと長期インターンの違いを解説

おかねの上に座っている男性

今回は、短期インターンと長期インターンの違いに焦点を当て、給料に関する疑問を解明します。

結論、「長期インターン」は給料が出る場合が多く、「短期インターン」は給料が出ない場合が多いです。

長期インターンは、実際の仕事を長時間経験することから、企業は学生の労働を評価し給料を支払う傾向があります。

一方、短期インターンは、就活の一環としての情報収集や、業界の雰囲気を知るためのものなので、給料が支払われない場合も少なくありません。

ですが、有給の短期インターンも存在しています。

有給の短期インターンも紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

短期インターンと長期インターンの違い

長期インターンと短期インターンの比較
長期インターン 短期インターン
対象者 全学年 就活生(大学3年生・修士1年生)
期間 3ヶ月以上 半日〜2週間
給与 有給 無給の場合が多い
内容 実務中心 説明会・職業体験

長期インターンは、基本的に3ヶ月以上の中長期で行われるインターンシップです。

全学年が対象で、内容は実務中心のものが多く、有償であることも特徴です。

実際の業務を経験することで、自分の適性を見極められるだけでなく、就活や、社会人になった際に活かせるスキルを身につけられるため、最近では、大学1・2年生のうちから、アルバイトではなく、長期インターンをする人が増えています。

長期インターンでは、「企業選び」が非常に重要になります。

ハイクラス大学生向け長期インターン求人サイト「UT-Board」では、優良企業の求人を多く取り扱っているため、長期インターンを通して成長したい大学生には非常にオススメのサイトとなっています!

>> 就活成功を目指す大学生へ!優良長期インターンサイト【UT-Board 】の登録はこちら

一方で、短期インターンとは、半日〜2週間前後で行われるインターンシップです。

1dayインターン、サマーインターン、ウィンターインターンなどが短期インターンに該当します。

対象者は就活生(大学3年生・修士1年生)がメインで、会社説明会や社員交流会、グループワークを通じて仕事への理解を深める内容となっています。

また、コンサルや金融業界などのように、選考の過程に短期インターンが含まれている企業もあります。

短期インターンは無給の場合が多く、実務的な内容に触れることができない場合が多くなっています。

給料が貰える短期インターン

短期インターンは主に大手企業が行っており、募集職種はビジネス職・エンジニア・デザイナーなど様々です。

コンサル業界や、ベンチャー企業では、3〜5日の期間で3〜10万円程度の給料が貰える企業もありますので、ぜひチェックしましょう!

ここでは、実際に給料がもらえる短期インターンを2つ紹介します!

短期インターンは夏開催がメインになるので、今年度の募集は終わっていますが、毎年同じような短期インターンを開催しているので、気になる企業があれば定期的に確認するようにしましょう!

株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)

DeNAのロゴ

2023年夏には、「ビジネス職」「エンジニア職」「デザイナー職」「AIスペシャリスト職」の4職種でサマーインターンを実施していました。

選考倍率は非常に高いですが、短期間で成長でき、報酬も貰えるので、実力試しをしたい人や、ベンチャー就職に気になる学生にはとてもおすすめのインターンになっています!

▼ ビジネス職インターンの詳細

開催時期:8〜9月
日数:3日間
給料:10万円
募集ページ:DeNAサマーインターン

今年度の募集は終了していますが、気になる方は次の募集に備えて、上記ページをブックマークしておきましょう!

株式会社リクルート

リクルートのロゴ

リクルートは、「ビジネス戦略企画/プロダクト開発、エンジニアリング、データサイエンスまで、リクルートのビジネスや開発の在り方を実践/経験を通して体感できるプログラムを複数実施予定」(募集ページより引用)となっております。

リクルートのインターンは特殊で、学年不問の募集が多くなっており、通年で様々な短期インターンを開催しています。

大学1年生から参加することが可能なので、もし気になるインターンがあれば、応募してみてみるのをおすすめします!

▼ ビジネス職インターン例

開催時期:11月
日数:3日

給料:6万円(最優秀チームには賞金10万円)

募集ページ:リクルート

リクルートはメルマガ登録をすることで、インターンの新着情報を受け取ることができるので、登録するのをおすすめします!

長期インターンの時給相場 | 実際の求人も紹介

お金を積み上げている男性

長期インターンの時給は1,200〜2,000円程度のものが多くなっています。

様々な時給の求人がありますが、最低時給(1,100円程度)に近い求人募集は作業者感覚で雇おうとしている可能性もあるので、要注意です。

実務を経験させてもらう立場であるとはいえ、特別な理由がなければ、1,200円以上の時給が保証されている企業で働くのがおすすめです。

長期インターンでは、「企業選び」が非常に重要になります。

ハイクラス大学生向け長期インターン求人サイト「UT-Board」では、優良企業の求人を多く取り扱っているため、長期インターンを通して成長したい大学生には非常にオススメのサイトとなっています!

>> 就活成功を目指す大学生へ!優良長期インターンサイト【UT-Board 】の登録はこちら

以下では、UT-Boardに掲載している、おすすめの高時給な求人を2つ紹介しますので、高時給なインターン先を探している方は参考にしてみてください!

また、長期インターンにおすすめの企業は以下の記事でも解説していますので、詳しく知りたい方は、ぜひご覧ください!

【2024年5月最新】長期インターンにおすすめの大手・ベンチャー企業30選! アイキャッチ

【2024年5月最新】長期インターンにおすすめの大手・ベンチャー企業30選!

長期インターンを探す際、「募集企業が多すぎて、どのような企業が良いのかわからない」、「ベンチャーと大手の長期インターンってどっちが良いの?」このような疑問を抱えている人も多いのではないでしょうか? 本記事では、そのような疑問を解決するため、現役東大生である筆者が独自にリサーチした、長期インターンにおすすめの大手・ベンチャー企業30選を紹介します! また、大手とベンチャーの特徴比較、長期インターン先の探し方、おすすめの長期インターンサイトなども合わせて解説しますので、悩める大学生はぜひ参考にしてみてください!

BASE株式会社 - 【BASE初の長期インターン求人】COOが伴走する新規事業開発

【BASE初の長期インターン求人】COOが伴走する新規事業開発の画像

掲載日:2023/11/10

勤務地:東京都 港区 六本木住友不動産六本木グランドタワー37階

職種:経営・企画

時給:1,800円〜

>>募集ページはこちら

「ネットでお店を開くならBASE」のCMでおなじみの「BASE株式会社」初の長期インターン求人です!

誰でも簡単にネットショップが作成できるサービス「BASE」の中長期の展開にあたり、様々な事業のミッションに携われます。

BASEのCOOと共に新規事業開発に参加できることも非常に魅力的です。

BASE初の長期インターン求人ということもあり、人気が高く、非常におすすめの求人です!

気になる方は忘れずにチェックしましょう。

Sky株式会社 - 【26卒歓迎】社内DX関連のシステム開発 Sky株式会社で開発スキルを磨こう!

【26卒歓迎】社内DX関連のシステム開発 Sky株式会社で開発スキルを磨こう!の画像

掲載日:2023/01/13

勤務地:品川駅徒歩2分 新大阪駅徒歩3分 (勤務地変更の可能性:有  変更の範囲:会社の定める場所 )

職種:エンジニア

時給:1,500円

>>募集ページはこちら

Sky株式会社は、業務系ビジネスシステムの開発をはじめ、ソフトウェアの開発や検証業務に携わるソフトウェア開発会社です。

現在募集している職種はエンジニア職で、社内業務の効率化や、機械学習を用いたデータ分析等を行えるインターンとなっております。

プログラミング経験が必須の長期インターンとはなりますが、エンジニアになりたい学生には非常におすすめの企業です!

時給が高い長期インターンの職種|実際の求人も紹介

新聞紙を持つ男性

長期インターンは、職種によって、貰える給料が異なります!

その中でも特に給料水準が高い職種は、以下の3つです。

  • エンジニア
  • コンサル
  • 営業職

各職種の実際の求人例も紹介しますので、ぜひ参考にしてください!

エンジニア

エンジニア職は専門知識が求められるため、給料水準が特に高い職種です。

応募に際して、開発経験・プログラミング経験等が必須の企業もありますので、募集要項をしっかりと確認しましょう!

株式会社coly - 【AI×エンタメの融合】エンタメ分野のAIツール開発エンジニア募集!

【AI×エンタメの融合】エンタメ分野のAIツール開発エンジニア募集!の画像

掲載日:2023/01/24

勤務地:東京都 港区 赤坂

職種:エンジニア

時給:2,000円〜

>>募集ページはこちら

株式会社colyは、インターネットコンテンツ・コンピュータソフトの企画・制作・販売などをメイン事業として行っている企業です。

募集職種はエンジニア職で、AIを活用したエンタメ関連ツールの開発に参加できます。

AI現場の最前線で活躍したい方には特におすすめの募集です!

コンサルタント

コンサルタント職の給与水準が高い理由は以下の3つです。

  • 業界や特定のビジネスプロセスに関する深い知識と経験が必要
  • 高い責任が問われる
  • 成果主義の給与体系を採用している

時給とは別に成果主義の給与体系を取っている企業も多いです。

コンサルに興味のある学生は、ぜひ長期インターンを利用して経験を積むことをオススメします!

株式会社Pacific Meta - 【知識不要】Web3.0コンサルのリサーチインターン募集!

【知識不要】Web3.0コンサルのリサーチインターン募集!の画像

掲載日:2022/12/21

勤務地:東京都 品川区 東五反田2-5-2 THE CASK GOTANDA 305

職種:コンサルティング

時給:1,200円〜2,000円

>>募集ページはこちら

株式会社Pacific Metaは、Web3業界の総合コンサルティングファームです。

最先端のWeb3業界でのリサーチインターンを募集しています。

Web3に興味がある人や、コンサルティング業界に興味がある人におすすめの求人になっています!

営業

営業職の給料水準が高い理由は、成果報酬型の給与体系を採用している企業が多いからです。

基本給に加えて、成果に応じたボーナスやインセンティブが支払われることが多いです。

インターンでも、成果を出せば給与が上昇する可能性もあるので、営業職を志望している方は、モチベーションが上がりますね!

株式会社UNLIMIT - 【平均時給3000円/未経験からリーダーに】充実した研修で稼げるようになるセールスインターン

【平均時給3000円/未経験からリーダーに】充実した研修で稼げるようになるセールスインターンの画像

掲載日:2023/03/10

勤務地:東京都 文京区 湯島

職種:営業

時給:1,500円〜

>>募集ページはこちら

株式会社UNLIMITは、材領域特化型のB to Bの営業支援サービスを立ち上げ、現在、東証一部上場企業含めた約100社の営業支援を行っている企業です。

『日本一の学生セールス組織を構築し、社会に即戦力の学生を大量に輩出する』というミッションを掲げています。

人材領域に特化したセールス支援・コンサルティング(クライアント企業の営業代行)に携わることができます。

営業職志望の学生には非常にオススメの募集です!

長期インターンとアルバイトの違い

パソコンを触っている男性

長期インターンとアルバイトの大きな違いは「目的の違い」です。

長期インターンは、実務を通して、業界・仕事の理解、スキルの獲得・向上を目的として行います。

一方で、アルバイトも獲得できるスキルはありますが、アルバイトの大きな目的は収入を得ることでしょう。

雇用形態としては同じ

雇用形態としては、長期インターンもアルバイトも、両方「アルバイト契約」です。

長期インターンの中には、「アルバイト契約」ではなく、「業務委託契約」の場合もあるので、応募前にしっかりと確認するようにしましょう。

目的や、得られる知識・経験・スキルが異なる

アルバイトと同じく「給料を貰って働く」という点は非常に似ていますが、長期インターンは社員と同等の仕事量・クオリティが求められるため、責任感が大きく求められることも違いの1つです。

また、得られるスキルも長期インターンとアルバイトでは大きく異なります。

長期インターンで獲得したスキルは、ビジネススキルに大きく直結します。

「どうせ働くのであれば、スキルが身につき、将来に活かせることをしよう」と考える人が増えていることが、長期インターンをする人が増えている要因だと考えられます。

長期インターンの探し方

パソコンを触る女性

高時給な長期インターンを探すためには、応募する企業をしっかりと見極めることも重要な要素です!

以下の記事では、長期インターンのおすすめの探し方について詳しく解説しています!
まずはどのような探し方があるのか、そして自分にはどの探し方があったのかを確認してみてください!

アイキャッチ画像 探し方

【東大生が徹底解説】成長できる長期インターンの探し方5選!

本記事では、成長できる長期インターンの探し方を解説しています!それに加え、長期インターンの選び方も解説しておりますので、最後までご覧ください。

【まとめ】長期インターンの給料事情について

議論する2人

長期インターンは、基本的に有給ですが、短期インターンは基本的に無給の場合が多いです。

ですが、有給の短期インターンを募集している企業もありますので、気になる業界があれば、リサーチすることをオススメします!

また、職種によっても長期インターンの給料は異なります。

高時給のインターンを探すために、「長期インターンの探し方」も紹介しましたので、参考にして、良い企業を探しましょう!

UT-Board編集部ロゴ
UT-Board編集部ロゴ

UT-Board編集部

UT-Board は、ハイクラス大学生向けの長期インターンに特化した求人サイトです。 UT-Board 編集部は全員が長期インターンを経験済みの現役東大生・東大卒で構成されており、ハイクラス大学生に寄り添った専門家の立場から長期インターンに関する情報を発信しています。
また運営を行う 株式会社Brotial は、 認可情報と届出受理番号 (51— 募 — 000715号)を持つ求人情報提供事業者です。詳しい運営者情報・著者情報はこちら

「エリートなキャリア」
につながる、長期インターン。

UT-Boardのロゴ
ログイン

関連記事

長期インターン サイト おすすめ

【東大生が選ぶ】長期インターンサイトおすすめ8選!

本記事では東大生が選ぶ長期インターンサイトのおすすめ9選を紹介します! 就活に成功するインターンサイトの選び方や、登録方法・注意点等に関しても説明します!

WED アイキャッチ

「ビジネスの見え方が180度変わった」- 東大生が語るWEDの魅力とは

現役東大生が語る!WED株式会社の魅力と長期インターンの重要性とは? 実際のインターン経験を通じて、WEDでの成長や学び、キャリアへの影響を深掘りします。

MBB

戦略コンサル "MBB" にわずか「2ヶ月」のケース対策で内定!|~合格の秘訣をインタビューで徹底解明~

就活最高峰のMBB(マッキンゼー,ベインアンドカンパニー,ボストンコンサル)に"2ヶ月"の選考対策で内定を獲得した東大生へのインタビューを通して成功の秘訣を徹底解明。 短期間で内定を獲得するための具体的なステップとアドバイスを詳しく紹介。

【2024年5月最新】長期インターンにおすすめの大手・ベンチャー企業30選! アイキャッチ

【2024年5月最新】長期インターンにおすすめの大手・ベンチャー企業30選!

長期インターンを探す際、「募集企業が多すぎて、どのような企業が良いのかわからない」、「ベンチャーと大手の長期インターンってどっちが良いの?」このような疑問を抱えている人も多いのではないでしょうか? 本記事では、そのような疑問を解決するため、現役東大生である筆者が独自にリサーチした、長期インターンにおすすめの大手・ベンチャー企業30選を紹介します! また、大手とベンチャーの特徴比較、長期インターン先の探し方、おすすめの長期インターンサイトなども合わせて解説しますので、悩める大学生はぜひ参考にしてみてください!