UT-Boardのロゴ
採用担当者様はこちら

【新卒必見】サントリーの就職難易度・採用大学・年収などを解説!

サントリー アイキャッチ画像

プレミアムモルツなどの人気商品を出している飲料メーカー大手のサントリーホールディングス株式会社(以下、サントリー)は、食品メーカー志望の学生の中でも人気の企業の1つです。

実際に選考を受けるとなると、選考通過の難易度や仕事の忙しさなどがどうなのか気になりますよね。

本記事では、現役東大生である筆者がサントリーの会社概要や就職難易度、選考フローとその対策など、選考を受ける前に知っておきたい情報について徹底的に解説します。

ぜひ本記事を参考にして、選考対策に取り組んでください。

目次

サントリーは何の会社? サントリーの就職難易度 サントリーの採用大学 サントリーの年収・給与 サントリーの選考フローと選考対策 サントリーの就活に関するよくある質問 まとめ

サントリーは何の会社?

サントリー

サントリーは大阪に本社を置く、大手飲料メーカーです。

冒頭で紹介したプレミアムモルツだけでなく、なっちゃんオレンジや缶コーヒーのBOSSなど数多くの人気商品を生産・販売しています。

拠点が全国にあるだけでなく、アジアやオセアニア、アメリカ、ヨーロッパにもあり、グローバルにビジネスを展開している企業です。

サントリーの強みは食品酒類総合企業として酒造メーカーと清涼飲料メーカーの技術を持っている点で、その2つを融合させることで新たな価値を生み出し続けています。

会社概要
社名 サントリーホールディングス株式会社
設立 2009年 ※創業は1899年
本社所在地 大阪府大阪市北区堂島浜2-1-40
従業員数 41,511人
資本金 700億円
会社HP https://www.suntory.co.jp/?ke=hd

参考:サントリー|会社概要

サントリーの就職難易度

スライド1 (2)

東洋経済ONLINE発行の『最新版「入社が難しい有名企業ランキング」トップ200社』によると、サントリーは80位で入社難易度は「60.1」です。

大手飲料メーカーは食品メーカー志望の学生の中で非常に人気が高く、就職難易度はかなり高いと言えます。

後ろの章で紹介しますが、サントリーは平均年収が高く高収入志望の学生がエントリーすることも予想されるので、さらに就職難易度は引き上がるでしょう。

サントリーの採用人数

サントリーの採用人数は、新卒募集要項の各コースの採用予定数から確認できます。

ビジネス部門が約120人、財経部門がインターン選考で5〜10人とオープン選考で若干名、デジタル&テクノロジー部門が約20人、生産研究部門が約50人なので、200人前後が採用されると考えられます。

サントリーの採用倍率

サントリーの正式な採用倍率は公表されていません。

多くの就活生が利用する就活サイトのワンキャリアで、サントリーをお気に入り登録している33959人を採用人数の200人で割ることにより、概算で170倍以上の倍率であると考えられます。

人気企業なので、やはり倍率は非常に高くなっています。

サントリーの採用大学

スライド2 (2)

サントリーの採用大学の実績は以下の通りです。

大阪大学 筑波大学 ハルトインターナショナルビジネススクールクイーンメアリー大学 早稲田大学 慶応義塾大学 関西学院大学 同志社大学 立教大学 立命館大学 東京大学 神戸大学 関西大学 上智大学 中央大学 学習院大学 ICU 明治大学 大阪市立大学 津田塾大学 金沢大学 神戸女子大学 武蔵野美術大学 法政大学 他

参考:就活四季報

サントリーに学歴フィルターは存在するのか?

採用大学の実績を見ると、サントリーには学歴フィルターは存在しないと考えられます。

旧帝大のような難関大学の名前が多く並んでいるものの、比較的容易な入試難易度の大学もあるため、学歴が理由で不採用になることはないでしょう。

学歴に関わらず、サントリーへの入社志望度が高く、入社後に活躍しそうなポテンシャルを持ち合わせた就活生が採用されているはずなので、入念な選考対策を行って内定獲得を目指しましょう。

サントリーの年収・給与

スライド3 (2)

サントリーの平均年収は、1,133万円です(参考:有価証券報告書)。

平均年収が1,000万を超えている企業はかなり給与が高いと誰もが感じることでしょう。

サントリーは他の飲料メーカー大手と比べて売上高が高く、日々売上を上げている社員に給与としてしっかりと還元されているのは嬉しいポイントです。

サントリーの選考フローと選考対策

スライド4 (2)

ここからはサントリーの選考フローとその対策を紹介します。

各選考ステップにおける選考通過のポイントを押さえて、最終選考まで駆け抜けてください。

エントリーシート

サントリーの最初の選考ステップは、多くの企業同様にエントリーシートです。

過去にエントリーシートで出題された設問を紹介するのでチェックしましょう。

  • 今のあなた自身を作り上げたエピソードを5つ教えて下さい。 (努力・熱中したこと、成功・失敗経験、ターニングポイントなど) ※「いつ」のエピソードかが分かるよう記載ください。50文字以内 a~eを、あなたにとって影響が大きかった順に並べてください。
  • 大学時代に注力したことを教えてください。
  • ゼミ・研究室についてご記入ください。
  • あなたらしい写真を貼ってください 上記の写真を選んだ理由を教えてください。
  • チャレンジングな目標を定め、達成に向けて取り組んだ経験を教えてください。 その取り組みを行った背景と、(成果に関わらず)どんな気付き・学びを得たかを教えてください。

エントリーシートで聞かれている内容は就活生の過去についての設問なので、就活生が経験してきたことから人柄やどのような価値観を持っているのかを重視していると考えられます。

一番上の設問では成功・失敗談、下の設問では気づき・学びのように、回答内に盛り込むべき内容が記載されているので、指示されている内容は必ず文章に取り入れるようにしましょう。

エピソードを5つ記載したり、自分らしい写真を紹介するなど自身のあらゆる面を面接官にアピールできるチャンスなので、自身のどの要素を伝えたいかを考えた上でエントリーシートで記載する内容を決めることが選考通過のカギになります。

企業分析を行って、サントリーが新入社員に期待する要素を理解してからエントリーシートの作成に取りかかることをおすすめします。

Webテスト

サントリーのWebテストは、玉手箱形式です。

対策としては、市販の問題集などを使って解き方を学習しておくのがいいでしょう。

いきなりサントリーの選考を受けると緊張して実力が発揮できないと不安な方は、サントリーの選考を受ける前に、玉手箱形式のWebテストを採用している他社の選考を受けることをおすすめします。

せっかくエントリーシートの作成や面接対策をしても、Webテストで点数を取れていないと先の選考に進めないので、高得点を狙って対策をしましょう。

一次面接

一次面接は学生1人に対して面接官1人で、20分程度で行われます。

主な質問内容は就活生の過去に関することで、エントリーシートに記載した内容について聞かれます。

短い時間の中で数多くの質問が飛んでくるので、簡潔に分かりやすく相手に伝えることが選考通過のポイントです。

面接で聞かれた質問を紹介するので、過去に問われた質問は聞かれても答えられるようにしておきましょう。

  • 幼少期はどんな子だったか
  • 学生時代に注力したこと
  • ガクチカの深掘り
  • 周りから何といわれるか
  • 挫折経験
  • サントリーでやりたいこと

過去についての質問がメインではあるものの、入社後の展望も答えられるようにしておく必要があるので、一次面接の段階から入念な面接対策を行いましょう。

二次面接

二次面接も学生1人に対して面接官1人で行われます。

一次面接は就活生の過去に関する質問が中心ですが、二次面接では志望動機やキャリアプランなどが質問されるので、サントリーの入社への熱意を面接官に伝えられるかが選考通過のカギになります。

実際に入社しないと配属部署がわからないのでどのようなキャリアを歩むのかを考えるのは難しいですが、OB訪問などで自身の理想となるモデルを決めて考えてみるといいでしょう。

キャリアプランの質問をされたら、具体的に希望の部署名や携わりたい商品名を出して答えると企業研究をしていることが伝えられるので、その点を意識しながら面接対策をしてください。

最終面接

最終面接は学生1人に対して面接官は3人で行われます。

時間は一次・二次面接同様に20分程度なので、短い時間でいかに相手に自分の想いを伝えられるかが重要なポイントです。

最終面接で過去に聞かれた質問の一例を紹介します。

  • 他社内定状況
  • 就活の軸
  • キャリアプラン
  • ESの深掘り
  • 学校・学部の選択理由
  • 残りの学生生活でやりたいこと

過去のことと入社後のことのどちらも聞かれるので、二次面接までに聞かれたことを振り返りながら回答に齟齬がないようにしましょう。

面接官にとって、最終面接は受けた就活生に内定を出したら内定承諾をしてくれるかを見極めるための最後のフェーズなので、サントリー入社への確固たる熱意を伝える必要があります。

そのために、他社と比較したサントリーの強みや魅力を明確にしておくことをおすすめします。

最終面接を通過したら内定がもらえます。

サントリーの就活に関するよくある質問

faq-1-m

ここでは、サントリーの就活に関するよくある質問をまとめています。

サントリーの初任給は?

新卒募集要項によると、2024年入社の新卒初任給は学部卒が278,000円で大学院卒が294,000円です。

厚生労働省による「令和元年賃金構造基本統計調査(初任給)」では、初任給の平均が学部卒は 210,200 円、大学院卒は 238,900 円なので、サントリーの初任給は平均よりかなり高いことがわかります。

若手のうちから高収入を目指したい学生にもおすすめの企業です。

近年、物価高騰に伴う賃金の引き上げを行う企業が増えているので、初任給がさらに上がる可能性もあるでしょう。

サントリーのインターンはいつ?

サントリーのインターンは、秋から冬頃に各コースで開催されます。

インターンは選考直結となっており、インターン参加者は本選考で最終面接だけになるので、サントリーに入社したい就活生はインターンにエントリーすることをおすすめします。

インターンの選考が通過できなかった場合でも、本選考での再挑戦が可能です。

サントリーの仕事はきつい?

サントリーのFAQページで、2021年の月平均残業時間の実績は18.6時間と示されています。

1日1時間も残業せずに帰れるので、会社全体で見て激務ではないと考えられます。

しかし、あくまで平均なので希望する配属部署の仕事がきついか気になる方はOB訪問などで確認してみるといいでしょう。

まとめ

本記事では、サントリーの就職難易度や、採用大学、年収、そして、サントリーの内定に必要な情報を紹介しました。

入社難易度が比較的高い企業であるため、サントリーに入社したい学生は、しっかりと選考対策を行いエントリーするようにしましょう。

UT-Board編集部ロゴ
UT-Board編集部ロゴ

UT-Board編集部

UT-Board は、ハイクラス大学生向けの長期インターンに特化した求人サイトです。 UT-Board 編集部は全員が長期インターンを経験済みの現役東大生・東大卒で構成されており、ハイクラス大学生に寄り添った専門家の立場から長期インターンに関する情報を発信しています。
また運営を行う 株式会社Brotial は、 認可情報と届出受理番号 (51— 募 — 000715号)を持つ求人情報提供事業者です。詳しい運営者情報・著者情報はこちら

「エリートなキャリア」
につながる、長期インターン。

UT-Boardのロゴ
ログイン

関連記事

JT

【新卒必見】JTの就職難易度・採用大学・年収・インターンを解説!

グローバルたばこカンパニーや医薬品業界への就職を希望する学生必見!! 本記事では、現役東大生がJTについての就職難易度、採用大学、年収、選考対策やよく聞く噂について、分かりやすく解説します。

三菱重工

【新卒必見】三菱重工の就職難易度・採用大学・年収などを解説!

大手重工メーカーへの就職を希望する学生必見!! 本記事では、現役東大生が三菱重工についての就職難易度、採用大学、年収、選考対策やよく聞く噂について、網羅的に解説します。

旭化成

【新卒必見】旭化成はやばい?就職難易度・採用大学・年収・インターンを解説!

メーカー志望の就活生必見!旭化成グループの就職難易度や年収、選考ステップ、インターン情報など知りたい情報を現役東大生が徹底的に解説します。

花王

【新卒必見】花王はやばい?就職難易度・採用大学・年収・インターンを解説!

メーカー志望の就活生必見!花王の就職難易度や年収、選考フローとその対策などを現役東大生が徹底解説します。これで対策はバッチリ。